ABOUT

フーレセラピーとは?

体には「血液」「リンパ液」「神経」「脳脊髄液」と大切な4つの流れがあります。
姿勢を改善することで活性化するのが「神経の流れ」と「脳脊髄液の流れ」です。
そしてフーレセラピーは「血液」「リンパ液」の流れを改善する効果が高い施術法です。
「コリ」のある状態とはこれらの流れが滞り細胞に栄養と酸素が不足した状態であり、免疫力が下がり体温も上がりにくい状態です。
滞った血液とリンパ液を、広い足の面で物理的にぐいぐいと押し戻してゆくのがフーレセラピーです。
ですが「面」での施術ですので、痛みがなく気持ち良いのが特徴です。
フーレセラピーは「コリのある肩だけ」などの部分ではなく、特に下に溜まりやすい足から踏み戻すことで、全身の流れを改善します。

そうすることで、
体温が上がる
免疫力が上がる
むくみがなくなる
肌の色つやが良くなる
全身が元気になる
●代謝が上がり、痩せやすくなる
コリや老廃物による痛みがなくなる
こういった効果が全身に現れます。

どうして足なの?

手で行う刺激法は、その多くが「点」による刺激です。
そのため、痛みや揉み返しが起きることもあります。

足は広い面積で「面」の刺激が可能です。
そのため痛みやもみ返しがほとんどありません。
しかも手の3~4倍の圧力があるので、全身を短時間でほぐせます。

足での施術の効果

短時間で結果が出せます。
高い圧力で効果的に血流とリンパの流れを改善するので、結果が早く出せます。

フーレセラピーを60分受けた事で最高流速 施術前の4倍以上平均流速 施術前の約10倍
そのどちらもが一般的な方の2倍ほどに上がりました。
しかも心拍数は変わらずです。
これは「心臓に負担をかけず、血流量を上げた」 ということが言えます。

足の付け根:足のむくみを解消

ふくらはぎ:足のむくみを解消

ひざ下:部分痩せ

お尻:腰痛の緩和・全身をほぐす

足の裏:冷え性の緩和

背中~腰:疲労を取る

肩足~肩甲骨:肩こりの解消

肩の付け根:鎖骨・腕の疲労を取る

手のひら:手・腕のむくみを解消

アロマセラピー

アメリカのカイロプラクティックのドクターが開発した国立の医療機関でも取り入れられているテクニック。純粋な植物のパワーを最大限にしかもダイレクトに味わえる、すべての人に優しいトリートメント技法です。
8種類の異なる特性を持ったエッセンシャルオイルを原液のまま脊椎に垂らし背中、首、足の裏を中心に軽く優しいタッチで全体に伸ばし染みこませるように施術していくことで自然でバランスのとれた体に戻すようにサポートしていきます。

フーレセラピー3つの特徴

結果が早く出る

足の広い面を使い手の3~4倍の圧力で筋肉をほぐすため、効率良く施術することができます。足の裏からは手の数倍『気』が出ていると言われています。

痛みが無くもみかえしがない

手の『点』での刺激ではなく足の『面』を使うので痛くありません。心地よいリズムで全身を気持ちよく刺激し、全身を短時間でほぐすことができます。

ダイエット効果大

血流が改善されてリンパ液の流れがスムーズになり、老廃物の排出が盛んに。関節の可動範囲が広がり消費エネルギーの増加や代謝UPを促します。